カレンダー

最近の記事
最近のコメント
過去ログ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

relations1巻限定版

2008年02月19日[07:32:18]
080219a.jpg
アイドルマスター relations 1巻 限定版 /上田夢人



いくつかアイマスのコミック版はあるけど、
その中でもダントツで面白いと思ってるrelationsです~。
他の作品はアイマスのコミカライズって意味合いが強いけど、
relationsはアイマスという原作があるものを、
また違った感じで描いてあるのが僕好みでした♪
メインヒロインが美希と千早って言う所もぐっじょぶだったりっb

relationsではオリジナルキャラも多数登場しているけど、
ナムコプロのアイドルたちはほとんどゲーム版と同じなのですよね。
…まぁ、春香がどうしても黒く思えてしまうのはしょうがない所ですg(ぇー
「はるかっかーっ」は結構好きな挨拶だけどw
んで、その中で唯一千早だけまったく違う感じのキャラになってるのですよね。
クールな所はゲームと同じなのだけど、
relationsの千早は何かに絶望してる感じなのですよね~。
その危うい感じがまた魅力的で格好良いのだけど!
結構、好きな感じのキャラに仕上がってますw
「孤高の歌姫」、「伝説の歌姫」、「蒼い天使」、
そして「笑顔のないアイドル」って数々の二つ名が似合いすぎw

主人公?のプロデューサーはちょっと好きじゃないかなっ。
千早の敵って意味でだけどw
本物の天才に出逢って、
自分の底を知ってしまった凡才って感じですかね~。
いきなり千早のプロデュースってのが間違いだったのかもだけど。
本来なら当初と違った形になってでも千早を支えてあげれば、
今とはきっと違う形になっていたのでしょうけどね~。
無能ってわけじゃないのだろうけどねっ。
とりあえず、千早のプロデューサーを降りた理由は、
千早とプロデューサーしか知らない事になってるぽいかな。
肩書きとしては千早を育てた敏腕プロデューサーになってるみたい。

後、「アイドルマスター」って言葉自体に、
それぞれの想いがあるのも良い感じっ。
「偶像の頂点」とか「人気者の支配者」とか。
東豪寺麗華の場合は「偶像の支配者」って言っていたけど。


そんな感じでアイマスGPに向けて、
それぞれの思惑を抱えて出場するのが、
どういう展開になるのか今から楽しみです~♪
個人的には壊れる千早とかっ!


◆続きを読む・・


スポンサーサイト

本関連 コメント:0 トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。