カレンダー

最近の記事
最近のコメント
過去ログ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

絶望放送第33回

2008年04月16日[08:13:43]
さよなら絶望放送第33回


オープニングから予想通りに存在感が薄い臼井くんがw
そして、今回のゲストは甚六先生役の上田燿司さんでした~(*゚ワ゚)ノ
ナイス演じ分けっていうか、普通にすげーって思ってしまいましたw
…っていうか、臼井くんと甚六先生って同じ人だったんだΣ( ̄□ ̄;)
あんまり気にしてなかったから気付かなかったw
後、臼井くんが出席番号が3番なのはちょっと意外。
前二人がやけに気になるなぁ~って思いました(笑)



◆谷リスク・加賀忍放送
WIKIを見てみたのだけど、
吹き替えよりアニメの方が断然多いじゃないですかw
テニプリにもご出演なのはビックリだなぁ~っと。
まぁ、詳しくは無いからどのキャラか名前見ても分からなかったけど(笑)
それと、小説1冊を一ヶ月掛けてって、
それは時間が掛かりすぎなんじゃっとちょっと思ったw
知識の秘密はTV系からの知識だったのですね~。

とりあえず、若い人で喜ぶ新谷さんがw
確かに若いけど!(笑)

そして、亀山さんネタきたーっ(*゚ワ゚)ノ
なんかもうぜひゲストに呼んで欲しいなって思ったw
それにしても色々と無茶振りだなぁ~って思いました(笑)
絶望文学集の奴は確かにあせるだろうなぁ~っと(^^;
絶対、狙ってやったと思うw

んで、皆が我慢して言わなかったのに、
ついに神谷さんが「チャック亀山」発言をっ(*゚ワ゚)b
なんかもう一つの単語としてしっくりくるようになってきたw
ともあれ、上田さんと水島さんは色んな役を兼ねていたのだな~っとΣ( ̄□ ̄;)

上田さんが臼井くんに共感した所で真っ先に、
「足が好きなところですかね」
って思いっきり直球ど真ん中でふいたw
確かに、足はいいものだ!(ぇー
評価された理由?は確かに微妙な所だなぁ~って思った(笑)


そんな感じで結構真面目なトークになっていてびっくり。
たまにはこんな感じもOKですよねw


◆続きを読む・・


スポンサーサイト

Webラジオ コメント:0 トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。