カレンダー

最近の記事
最近のコメント
過去ログ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

A君(17)の戦争2巻

2008年10月15日[06:17:21]
081015a.jpg
A君(17)の戦争-I,THE TYCOON?-2巻/原作:豪屋大介 著者:松本規之


1巻の感想はこちらっ。

今回の表紙はアーシェラさん~(*゚ワ゚)ノ
本編でのスケスケのネグリジェ姿が良かったw

今回はほとんど戦争シーンでしたっ。
特化した能力を持つ人が一気に終わらせるとかではなくて、
本当に普通の戦争って感じでってファンタジーだけどw
大人数での戦闘は迫力がありました~。
松本さんの絵がすごかったです(〃▽〃)

ゴーレムをバリスタで倒したり、
魔法使いが魔法を斉射したりっと。
漫画的には一気に読めちゃうから、
少し物足りなくはあったのだけど、
本当に戦争って感じの描写で良かったですっb
ぜひ動く絵で見たいなぁ~っと思わずw

とりあえず、ランバルト魔導師隊の方々が、
すごくウホッな感じで色々と台無しだった!w
でも、結構お気に入りっ(笑)


後、新キャラの皆好き好き大好きなハイエルフのセシエさんが、
能天気ぽいキャラでよかったです~♪
登場シーンもセクシーだったしw

それにしても、田中魔王さんはアニメネタを持ってくると、
本当にノリノリというかどんだけガンダムヲタなんだよっと(笑)
まあ、それも裏目に出ちゃいましたがヽ(;´Д`)ノ


敵の戦略にまんまとはまって魔王軍が全滅のピンチの時に、
アーシェラさんが剛士に苦境にどう立ち向かうかって言っていたのは、
本当に正論ではあるのだけど、
散々剛士を否定し続けてきた人に言われると腹立つよな~っとヽ(;´Д`)ノ

ともあれ、何かを決意して魔王として戦う事を決意した田中魔王さんは、
一体何をするのかって所で終わっていて3巻が待ち遠しいですっ(>_<。。。


番外編の魔王の湯はサービスシーンばっかりで良かった(*゚ワ゚)ノ
獣耳な娘さん方が露天風呂ですよ!
しかも、泥パックとかっ。
どう見ても白濁したナニかがぶっかけられてるとしか思えません!(ぇー
ともあれ、空を飛べるウィングドラゴンは、
覗くのに最高な種族だな!っと思わずw


っという感じで2巻も面白かったです♪
続きがすごく気になるって意味では物足りなかったけどっw
う~ん、原作も読んでみたいなぁ~っと思うのだけど時間が!(ぉ
スポンサーサイト

本関連 コメント:2 トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。