カレンダー

最近の記事
最近のコメント
過去ログ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

傷痕

2008年11月11日[07:32:01]
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第06話』



081111a.jpg081111b.jpg081111c.jpg
カタロン本部の被害は想像以上にひどいものでヽ(;´Д`)ノ
ロックオンが「こいつらは」って言っていたのは、
自分がCBじゃないって風に聞こえたのだけど、
ティエリアはそこら辺は気づかなかった感じかな。
後、ライルの事はどれぐらいカタロンの人達は知ってるんだろ?
カタロンに所属していた時の役割がちと気になるなぁ~っと。

ミレイナに見せないって選択肢は、
14歳って事を考えると当然だとは思うのだけど、
CBに所属していて世界を変えるための覚悟的には、
ちょっと覚悟が足りないかなぁ~っとも思うけど、
見なくていいときは見なくていいかもって判断かも。
なんだかんだで1期のフェルトも実戦は後の方になってからですからね。

そして、容赦が無いティエリアの責めに泣き崩れる沙慈。
沙慈の気持ち的には逃げ出したいってのは分かるのだけど、
もう巻き込まれてしまったのだから現実を見ないといけなかったですね。
…といっても、難しいでしょうけどね~ヽ(;´Д`)ノ
ちょっと、沙慈が可哀想に思えてきたっ。
ティエリアの言葉が正論なだけに。

んで、ちゃっかり戻ってきてる刹那達なんだけど、
サーシェスが見逃したが正解かな~?
刹那たちが見つけたのだから、
サーシェスも見つけていたでしょうからね。
ともあれ、異様に手足が長いアルケーガンダムの能力が未知数なのが気になる。
基本はツヴァイの後継機なのだろうけど。


081111d.jpg081111e.jpg081111f.jpg
そして、カタロンの人たちの言葉からスメラギさんの記憶がフラッシュバック。
今まで謎に包まれていたけど、やっと少し判明したって感じかな。
カタギリと知り合いだったからてっきりユニオンかと思っていたけど、
制服からするとAEUだったのですね~。

んで、誤認情報から友軍同士で戦う羽目になってしまったっと。
そして、運が悪い事にスメラギさんの相手となったのが、
マネキンでどっちも有能すぎる戦術予報士だった模様。
だから、どっちも全滅って事になったぽいかなぁ~?
もしも、片方が有能ではなかったのならどっちかは生き残っていたでしょうしね。
まさかのスメラギさんとマネキン大佐との繋がりにびっくり。
エミリオは恋人だったのかな?

それにしても、一方は軍から逃げてCBに、
もう一方はそのまま軍に残ってアロウズにっと、
どっちが正しい道だったのでしょうね~。


081111g.jpg081111h.jpg081111i.jpg
姫様は刹那が無理矢理連れて帰ってきたらしい。
なんか優しいシーリーンさんに違和感がw
それにしても、本当にヒロインぽくなってきたなぁ~っと。
国のために死んでもいいって言うマリナを叱咤するかと思ったけど、
優しく包むシーリーンさんがちょっと意外でした。
それだけ心配していたってことかなぁ~。

そして、何気にさらっと出てきた紅龍が留美の兄だという事実。
兄をこき使っていたのかっとw
でもまあ、兄が妹をお嬢様って呼んでいることから、
腹違いの兄妹って感じぽいかな~?
それとも、そういう関係になる何かしらの理由があるのかな。
ともあれ、イノベイターも脳量子波が使えるみたいかな。
ネーナも使えることから、ティエリアも使えるって事なのかな?
ヴェーダにアクセスできるのはこれがあったからなのかなぁ~っと。
ともあれ、ネーナに仕事を奪われつつあるお兄さんがヽ(;´Д`)ノ

せっかく養子になろうとまで思ったソーマだったけど、
セルゲイの優しさに触れて自分が兵器だという事を再認識ヽ(;´Д`)ノ
まさかの気遣いが逆効果になってる事をセルゲイは気づかないだろうなぁ~っと。
そして、アロウズと地球連邦軍では階級権威も違うってことらしい。

◆続きを読む・・


スポンサーサイト

アニメ コメント:0 トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。