カレンダー
    10 ◇ 2017/03 ◇ 11

    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

最近の記事
最近のコメント
過去ログ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

恋火とブリキングMkⅡ

2006年03月23日[07:29:35]
ECOの世界には普通のフィールドに、
フィールドボスっていうのが沸く場所があります。
沸く時間とかさっぱりしらないし、
このフィールドにいるなんて聞いてないよ~ってのが、
ほとんどなので大抵は突然の遭遇でびっくりです(^^;

思えば始まりは…
ss20060223_063612a.jpg
↑このジャイアントコッケーからでしたね~(^^;
こいつには初め気づかれてなかったんですが、
恋火も大分強くなっていたので「イけるんじゃね?w」とか
思って突っ込んでみたら一瞬で踏み潰されましたヽ(;´Д`)ノ

ss20060307_085932a.jpg
二匹目の遭遇はこの白熊くんでした。
入ったらいきなり入り口に沸いているものだから、
びっくりしてそのまま逃げたら追いつかれて踏み潰されました。
このときの悔しさは・゚・(つД`)・゚・
この狩場は街からすげー遠いんだよっ!w

ss20060311_081855.jpg
三匹目は軍艦島のレッドビースト。
ええ、名前が赤文字だし絶対かてねぇヽ(;´Д`)ノ
戦略撤退を決め付けましたw
サウスリン峠にこいつと色違いのキングボーラーって
巨大熊がいるんですが、そいつにも一撃でしからね(^^;

ss20060319_143405.jpg
他にもステップ砂漠のキングローバーですね。
取り巻くを引き離したので、いける!って思って
戦っていたんですが思った以上に避けなくてあえなくorz


恋火って所詮AGI型だしボス討伐なんて無理なんだと
思っていた今日この頃で今日のお話w↓


無限回廊のクエストを受けていたんですが、
死んでしまってD入り口まで戻る途中に、
ウテナ川河口エリアのステップ砂漠へ通じる入り口に

ss20060323_173300.jpg
↑こやつがいやがりましたw
名前はブリキングMkⅡ
すぐ反転して逃げたんですけど、
追いつかれてしまってこなくそーって反撃ヽ(`Д´)ノ
通常攻撃はなんとか避けることが出来たんですが、
ホーリーライトって魔法を使ってくるんですよね。
詠唱妨害は出来ないので、食らうしかないのですが、
これがいたいのなんのってあまり回復持ってなかったのに、
どんどんくんせい肉が減っていく~って事で最後の手段って事で、


ss20060323_173343.jpg
移動用に持っていたマリオネット・インスマウス投入!
おらおらーって結構良い感じに攻撃できました(o゜▽゜)o
属性が変わったからなのか?HLもあまり効かない様に♪

ss20060323_173349.jpg
しかし、UPにするとやっぱりでかいなぁっと(笑)



元々、誰かが攻撃してみたいで、
HPも残りわずかだったのでごり押しで~って思って、
戦いを挑んだのですが、苦節10年…(違、
ss20060323_173422.jpg
恋火が初めてフィールドボスを討伐できたですよ~(*゚ワ゚)ノ
思わず感動・゚・(つД`)・゚・

ss20060323_173431.jpg
周りで見ていた人が、「おつかれさま~」って言ってくれて、
ちょっと「やりましたよ、えっへん」って感じで鼻高々(笑)
しかし、突然の遭遇が多いから心臓に悪いです(^^;



ss20060320_191053.jpg
恋火はもっともっと強くなりますよ~(o゜▽゜)o
って事でわりと格好SSを一枚張っときます(ぇー
南のフィールドじゃ一体相手に瀕死ですが(笑)
スポンサーサイト

ECO コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • スポンサーサイト恋火とブリキングMkⅡのトラックバックURLはこちら
  • http://umitsurugi.blog31.fc2.com/tb.php/125-76d53805
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。