カレンダー
    10 ◇ 2017/03 ◇ 11

    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

最近の記事
最近のコメント
過去ログ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

鋼の錬金術師13巻

2006年03月28日[05:22:52]
gc13.jpg

もち、初回版げっとっすよ~(*゚ワ゚)ノ
トランプだけど値段の割には多分お得な感じw
まあ、開いてもいませんg(ぇー

アニメ版の終わりは知っているんですけど、
漫画版はまた違った形で話が展開しているので、
読んでいてやっぱり面白いですね~♪

グラトニーの中に飲まれたエド、リン、エンヴィーとか、
軍上層部に探りを入れたマスタング大佐とか、
結構緊迫して予想できない展開が続いてどきどきはらはら(〃▽〃)

そして、一番最後に出てきたお父様の正体。
めっさ気になるところで終わってる~(>_<。。。
14巻は7月ごろ発売だそうで、
リンが犯した罪って言うのがめっさ気になります。


今回、一番印象に残ったところは、
エドの手を合わせて錬成するポーズをリンが
「まるで神への祈りじゃないか」
って言うのがひじょ~に気になりました。
そういわれてみれば、確かに祈りに似ているな~っと。
アニメ版では真理を見た錬金術師は自身が練成陣の
役割をしているので手を合わせることで円を作り、
力を循環させるとかなんかそんな説明だったと思うけど、
漫画版ではそういう解釈がきたか~っとびっくり。

神を信じていない?科学者が、
皮肉にも神への祈りをささげているって表現が
なんか意味深だな~っとお気に入りのシーンでした(^^)

アニメの第二期はまだですかねーっ(*゚ワ゚)ノ
あるかどうか噂程度ですけどw
スポンサーサイト

本関連 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • スポンサーサイト鋼の錬金術師13巻のトラックバックURLはこちら
  • http://umitsurugi.blog31.fc2.com/tb.php/130-1a4f02cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。