カレンダー
    10 ◇ 2017/03 ◇ 11

    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

最近の記事
最近のコメント
過去ログ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

ひとひら 2巻

2006年05月16日[19:35:39]
hitohira.gif

待ちに待っていた桐原いづみさんのひとひらの2巻が出たデスよ~♪
今回は表紙の麦ちゃんがすごくエロスですよ(〃▽〃)
ふとももにすぐ目がいったんですが、
下はスク水なのかな?透けている感じがぐっじょぶ(*゚ワ゚)b(ぇー
カバーをはずすと水着姿も拝めましたw

んで、簡単に内容を説明すると、
極度のあがり症のヒロイン麦ちゃんが、
流されるままに演劇研究会に入っちゃって、
自分を変えるために頑張るお話です(^^)
って、簡単すぎるかもしれませんg(ぉ
実は麦はすごくいい声の持ち主って、
隠し要素もちゃんと抑えてあるところが良いです(*゚ワ゚)ノ


2巻は波乱の合宿から、
麦の初舞台開始の前まです。
3巻が初舞台の内容なんだろうけど、
今からめっさ続きが気になって大変です(>_<。。。

今回は演劇部と演劇研究会の部長さん’sの問題解決って事で、
14幕の倉庫の中のふたりは涙無しには語れません・゚・(つД`)・゚・
野乃さんのために本気で泣く美麗さんは素敵過ぎます(〃▽〃)
決して美麗に原因があるわけじゃないのに、
野乃さんのために本気で流す涙はもうっ(泣)


そんな感じで1巻以上にいろんな展開があって、面白かったです♪
衝撃的に例えると、とらドラの内容がすっかり抜けてしまうようなw
朝だけで2巻→1巻→2巻と読み直していたのは秘密です(笑)


hitohira15_05.jpg
とりあえず、メイドさんは漢のロマンっ!(≧∇≦)ノ
13幕の扉絵が麦のスク水姿で可愛かったんですが、
15幕のこの麦のメイドさん姿のが衝撃でかかったです(笑)
すげー恥ずかしがっている表情がなんともいえないっ(〃▽〃)
っていうか、こんなメイドさんほしーっ(o゜▽゜)o
そして、いぢわるなご主人様が新人メイドさんをいぢめるプレイがしたい!(マテ

そんな感じで非常に満足な内容でした~♪
スポンサーサイト

本関連 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • スポンサーサイトひとひら 2巻のトラックバックURLはこちら
  • http://umitsurugi.blog31.fc2.com/tb.php/167-6ef0dc8a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。