カレンダー
    04 ◇ 2017/05 ◇ 06

    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

最近の記事
最近のコメント
過去ログ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

カウンタック7巻

2006年10月22日[06:42:41]
061022a.jpg
カウンタック7巻/梅澤春人


買ってきたですよ(≧∇≦)ノ
なんか表紙の樹利がすっごいエロなんでビックリだ!ビックリだ!(ぇー
と思ったら、中では全裸でした!ヽ(^ヮ^)ノいやっほーい
それにしても、棒を使ってやるダンスって「ポールダンス」って
言うんですね~、意外と知らなかったので勉強になりましたw
とりあえず、エロかったっていうかエロ満載だったy(ぉ

そういえば、この漫画は何では7イレブンに入荷するので、
朝一に手に入って嬉しい限りなのですよ~♪
本屋があくまで待たなくて良いのが嬉しいですw
………まぁ、田舎なんで2日遅れなんですがねヽ(;´Д`)ノ
いつかは発売日に本が出る所に住みたいなぁ(笑)

巻末のスーパーカー講座は“ランボルギーニ ミウラ P400"でした。
確かに眺めていると「カウンタックが味気ない」っと思わなくも
ないかな~って気がしちゃいましたw
ランボルギーニっていうとカウンタック系のイメージがどうしても強いから、
ミウラとかイオタはあまりランボルギーニって感じがしないですね(^^)
でも、その血統はやっぱり闘牛ですから格好良さは最高ですw
今度出る?「ミウラコンセプト」が結構気になる今日この頃です。
早く庭から石油が出ないかなっ(笑)


んで、本編の方は300キロチャレンジの続きです(*≧ο≦)ゞ
イオタ登場だったけど、それほど初めは関係なしw
結局ディアブロのスリップストリームを利用して、
カウンタックは不可能の壁を越えた!(≧∇≦)ノ
なかなか燃える展開でしたw
本当は自力でってのが良いだろうけどね~。
まあ、フロントのエアロパーツを見直せば
ライトアップしなくて良いだろうから、
自力でもギリギリ可能って感じですかねw
それより、オープンで300オーバーのディアブロがすげぇ(笑)
風圧が大変な事になってそうです(^^;

しかし、イオタはさすがファントムといわれるだけあって、
中身がえらい事になってそうですね(^^;
300キロからさらに加速ってありえないっすよ(笑)
そんな無敵な所がなんか格好いい~っと憧れます(〃▽〃)
それにしても、結局影しか見えなかったけど、
イオタの運転手って誰だったんでしょうね~?
新キャラってのを除けば浦島さんΣ( ̄□ ̄;) (ぇー
いや、それはないかなw
途中でぽっくりイきそうd(マテー
とりあえず、料金所に200オーバーで突っ込むのは
確かにイカれてるとしか言いようが無いですな(^^;

んで、オチがカメラがあさっての方向を向いていたって
のがなんだかなーって思っちゃいましたw
まぁ、HPで動画がUPされるってのの複線だったんでしょうけどね。
あのDUCATIに乗ってるHPの管理人と思われる女性は誰なんだろ?
浦島さんがドライバーだとしたら早乙女ちゃんかな?w
それもないか(笑)

とりあえず、カウンタックXの反応をにやにやしながら眺める
舜の気持ちはよく分かるなぁ~っと思う今日この頃w
いや、僕の冬華さんはあまり自慢できるところ無いけどっ(ぇー


んで、寅さんのガレージきたー(o゜▽゜)o
お金は持ってそうだからベンツだけじゃないと思っていたけど、
まさかミウラを所有とは憎いなぁ(笑)
でも、一瞬イオタと思ってしまって、
確かにあの時寅さんいなかったからまさかΣ( ̄□ ̄;)
って思ってアレは全部演技だったのかとか一瞬で思っちゃいましたよw
ちょっと、残念だったかな、寅さんが正体でも面白かったのに(笑)

そして、“C2”コルベット スティング・レイきたー(o゜▽゜)o
確かに全てにおいてごっついし、派手って感じはするけど、
コレが格好良く決まるのがやっぱりアメリカンですよね~♪
最近コルベットも結構好きになってきている今日この頃だったりw

んで、樹利再登場きたー(o゜▽゜)o
っと思ったらなんかC6にスタートダッシュで勝ったよ?Σ( ̄□ ̄;)
すげーっと思ってしまったw
C2のが馬力あるんですかね?(笑)
あ~、僕も一回でいいから乗ってみたいなぁ~(〃▽〃)
…きっと、スピンしまくって前に進まないだろうけd(ぇー

その後はエロエロ展開で違う漫画かと!w
っていうか、樹利のデレ期きたーっ(o゜▽゜)o
早乙女ちゃんのようなお嬢様~って感じも好きだけど、
樹利みたいな感じも好きですって圧倒されるだろうけど(笑)

んで、次回の敵「ダッジバイパー」も登場して、
次も気になるな~って事で8巻は新春発売予定らしいです(*≧ο≦)ゞ
寅さんの「ただし」の続きも気になるですしね~、
C2が途中で壊れないか心配ですw


そんな感じでスーパーカーってやっぱり格好いい~♪
って思ってしまう漫画でしたw
車漫画でイニDも好きだけど、
やっぱちカウンタックのスーパーカーを使っての
ある意味非現実的な勝負も夢があって盛り上がりますw
僕もCIVIC-Rって一応スポーツカーには乗っているけど、
やっぱりスーパーカーに比べると格が違うっていうかお話にならないっすね(^^;
…こうなったらやっぱりNSX-Rを手に入れるしk(ぇー
スポンサーサイト

本関連 コメント:0 トラックバック:0 [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
  • スポンサーサイトカウンタック7巻のトラックバックURLはこちら
  • http://umitsurugi.blog31.fc2.com/tb.php/354-a1a08d83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。