カレンダー
    10 ◇ 2017/11 ◇ 12

    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

最近の記事
最近のコメント
過去ログ
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 コメント:- トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

にこプリトランス

2007年12月07日[01:54:02]
071207a.jpg071207b.jpg
にこプリトランス 1巻&2巻/白雪しおん




あまり最近はやってなかったのだけど、表紙買い(*゚ワ゚)ノ
だって、なんか帯に…、
「お兄ちゃんが“ぎゅっ”てしてくれればいいでーす(はぁと)」
とか書いてあったから!(力説
りんすくんかわいいよかわいいよ(〃▽〃)

双子妹物とかは結構見かけるけど、
双子妹弟はなんか新鮮だなぁ~っと。
やはりショタは良いもので(*゚ワ゚)ノ(ぇー


内容的には学園物で、
孤独気味だった主人公の下に、
母が作った双子のアンドロイドがやってきて、
一気ににぎやかになる~って感じなのですが、
母の初期設定が適当すぎなのがまたw
男女の中身の性格をいきなり入れ間違えてますからね~。
おかげでおしとやかな男の子のりんすくんが誕生したわけですが!(≧∇≦)ノ


後、結構他の登場キャラも一癖もあって面白かったです♪
幼馴染のヤミなんて作るものが全て赤飯に!
って世界の法則を無視した錬金術(違)を使いますからねw
主人公の騎士ともうちょっとラブコメぽい展開もありだと思うけど、
双子の包囲網が強すぎてそんな雰囲気にならないw

主人公の母親もマッドサイエンティストっていうか、
色々と無敵ぷりが良いです~♪
っていうか、24時間監視してるのかっとw
でも、父親の前では乙女になるっていうか、
そういうところが可愛かった(*゚ワ゚)ノ
そして、父親の登場シーンはふいたですw
あかずの扉の中にずっとこもっていたって設定が(笑)
作家だからって理由だったけど、
1巻の間とかず~っと家に居たのかよ!っとw
容姿がぱっと見一番女性ぽいのもなんというかw
細くてロングで~って何気に一番萌えでしt(ぇー

生徒会の三人もなんか面白かったです。
若様なのに後半は普通にバカ様って呼ばれている会長とかw
動物嫌いって連想させるもの全てキライって、
どんだけーっと(笑)
しかし、この会長の性別が最後までわかりませんでしt(ぇー
ズボンはいてる時点で気付くべきなのだろうけど、
挑発だし線は細いしってちょっと凛々しい女性にしk



そんな感じで結構飽きさせずに、
2巻分読めて面白かったです~♪
お色気担当なのが男の子のりんすくんなのが高ポイントでしたw
確かに、男だったらある程度脱いでも大丈夫だしね!(ぇー
その考えに惚れましたっ(マテ
色々と言葉足りなくてそういう方向を想像させる展開とか、
個人的に面白くてよかったです~♪
とりあえず、銭湯とプールの回はガチで!(*゚ワ゚)ノ(ぇー
スポンサーサイト

本関連 コメント:0 トラックバック:- [Edit]  Top Page.△

コメント一覧
この記事へのコメント◇
○コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。